さらば奥多摩

ということで、夏終わりました。はい。

 

今年の夏を振り返ってみると、東京は、いや、奥多摩は夏らしい夏があまりなかったように感じました。

 

前半にドカッと夏感があったけど、それ以降はどんよりどよどよのパッとしない中途半端で歯切れの悪〜いかんじがダラダラ続いたような印象。

でもどんな状況であれ、こちとら自然あっての我々なので、感謝しつつ愚痴も垂れながら忙しくも楽しい夏を満喫できました。     はい。

 

そしてヒガンバナが咲き柿に蜂が集りはじめ、秋の気配もプンプン感じられる10月に入ると、もう川の仕事も終わりかと一人切なに感じてたある日、突然の出張ラフティングきました!

 

山梨の桂川。

 

行ったことのない川に行くのは嬉しい反面ドキドキも止まりません。

なんせ人の命を預り川を下るのですから。

もちろん事前に危険場所やエスケープルートの確認、安全に楽しませれる場所等も確認しながら川を下見しながら下りました。

 

 

いや〜、良い川。

 

綺麗!

 

奥多摩の多摩川もだいぶ綺麗だけど

桂川も綺麗。

水も透明だけど周りの渓谷感も良いし岩のナメ感もいいです。

 

釣りでもしながらキャンプして何日も居たくなるような素敵な場所でした。

 

 

 

 

 

imgp3337