2018

新年明けましておめでとうございます!

 

明けてだいぶ経ちましたが、、今年もよろしくお願いいたします。

 

昨年もたくさんの方々と自然体験を共有することができ、

たくさんのことを勉強させてもらいました。

感謝しかありません!

 

今年も試行錯誤しながらになると思いますが、

楽しんでいただけるように頑張ります。

 

ぼちぼちアドベンチャーすその

奥多摩紅葉してますよ〜

てな感じで、この時期にありがちな紅葉ネタです。

 

いや、ネタってわけじゃないんだけど、どうしてもこの時期のインスタ映え?とか写真に多そうなのはハロウィンか紅葉な気がして。。

 

そんなわけで、ここ奥多摩の紅葉事情と魅力をを宣伝しつつ、日々の楽しいアウトドアアクティビティを写真で紹介したり。

 

しかしこの時期は肌寒いにもかかわらず、ハイキングや登山、カヌー、カヤック、supなどなど、アウトドアを楽しんでる人たちが多い印象ですね。

紅葉効果 だとは思うんですが、それでもこの時期に外に出て楽しいことをしたい、キレイな景色を楽しみたいという気持ちは素晴らしい!

 

で、

 

勝手な個人的な考えなんですが、

 

夜ジョギングする人スゲー尊敬してます。

 

というのも、

昼間走ってる人も基本的にはスゲエなぁっておもうんですが、夜走ってる人って3倍くらいスゲエなぁって。

 

何がすごいかって、

 

夜、景色見えないっスよね⁉︎

 

それってマジじゃないですか。

 

楽しむ気とか無いじゃないですか。

 

いや、きっと走ること自体が楽しいのだから、きっと景色とか見れなくてもいいんだろうけど、長時間走ることが罰ゲームとしか考えられない自分からしたら、せめて景色だけでも与えていただきたいっス。。

 

 

夜ジョギンガーマジスゲェ

 

 

そんな領域に行ってみたいような行ってみたくないような。

 

 

 

話それましたが、

 

寒かろうが、その時期にしか体感できないものを体感しにくる行動力は素晴らしいし尊敬します。

 

自然の魅力ありがと〜。

 

 

奥多摩紅葉,奥多摩sup,tokyooutdoor

 

東京アウトドア,奥多摩sup

 

紅葉,奥多摩

 

奥多摩sup,ぼちぼちアドベンチャーすその

 

ぼちぼちアドベンチャーすその,奥多摩アウトドア

 

安曇野supツアーに行ってきました!

もはや恒例となった秋のすその林間学校ツアーへ安曇野に行ってまいりました。

今回もたくさんの方に来ていただき感謝感激!

美味しい空気を吸い美味しいものを食べ美味しいお酒を空の下でゴクゴク飲み私(太田)は少し太って帰ってきました。

参加者様からゴール直後におかわりしたいとの言葉を頂戴しました。

すっごく楽しかったのでスタッフ一同また企画したいと考えいますよ!

 

IMG_5036IMG_4964 IMG_5056 IMG_5110

雲取山で1泊2日

関東も梅雨入りしましたが、そんな中1泊2日で雲取山に行ってきましたー。

梅雨らしくない晴れの日が続いていた関東地方も、この日はシットリと梅雨らしい天候で、歩き始めて間もなく周囲は霧に覆われ少し幻想的でひんやりとした雰囲気に包まれました。

目的の雲取奥多摩小屋まで約4時間程の行程を写真を撮りながらのんびりと歩き、15時くらいにはテント場に到着、テント設営を済ませてダラダラと有意義な時間を過ごしました。

全員雲取山でのテント泊は始めてだったのでワクワクドキドキで楽しかったんですが、日が落ちるにつれてどんどん気温が下がっていき、ありったけの装備で防寒対策をとりながら長い夜を過ごすこととなり、夜中何度か目がさめるも登山の疲れでなんとか寝ることができたし、朝は朝日に照らされた森が言葉では言い表せないくらい綺麗でした。

富士山や雲海や様々な動植物も見ることができ、自然の素晴らしさや厳しさも再確認することができ、日常のあたりまえが存在しない、とても有意義な時を感じることができました。

奥多摩登山,ぼちぼちアドベンチャーすその,雲取山登山

奥多摩登山,サラサドウダン,雲取山,七ツ石山

 

奥多摩雲取山,ツェルト泊,ぼちぼちアドベンチャーすその

 

ぼちぼちアドベンチャーすその,雲取山,雲海,outdoor