奥多摩クラフト スポーク作り

ここ最近は、花粉に悩まされる奥多摩ですが、それも暖かくなってきた証ということで過ごしやすくなってきました。

何かを得るためには何かを失わないといけないのでしょうか。。

そんな暖かくなり始めた先日、スポーク(一本にスプーンとフォークがついてるやつ)作りを開催しました。

まだまだ焚き火がないと寒い日でしたが、身体を動かしていれば暖かく、みんなでワイワイ喋りながら作業を進めていきます。

それぞれの個性がでて、みんな違うものが出来るのがクラフトの良いとこですね〜

 

奥多摩クラフト

 

焚き火,ロケットストーブ

 

飯盒炊爨,焚き火ソーセージ,カレー

 

スポーク,竹スプーン

竹スプーン作り

2018年、早くも1月が終わり2月が始まりましたが、

奥多摩、寒波の影響なのか関係ないのか、寒い日々が続いてます。

とは言っても、-10度を記録した先日に比べれば寒くはないんだけど、日々過ごす上では寒ぃよ、っていうくらいの寒さ。

 

そんな2月になったばかりの今日は竹スプーン作りのワークショップを開催しました。

カヌースクール グラビティさんのご協力のもと、

素敵な環境での焚き火や美味しい昼食を堪能しながら、オリジナリティなスプーンを仕上げていきました。

やっぱりこういう集中力のいる作業は一人でやるより、みんなで喋りながらやるのがたのしいですね。

いろんな方の話が聞けるし、考えを共有しあえますしね。

 

冬の自然体験はほんと魅力いっぱいですよ〜

 

奥多摩,クラフト

 

焚き火,奥多摩

 

ぼちぼちアドベンチャーすその,クラフト

ハイキング&ハンガー

東京に雪が降る前の日、

午前中は近くの沢にハイキング、午後は流木でハンガー作りを開催しました。

 

葉っぱが落ちてしまったこの時期のハイキングの楽しみの一つは、野鳥観察ですねー。

普段はたくさんの葉に紛れて中々姿が見えない鳥たちも、スケスケ樹木の中ならけっこう見つけられます。双眼鏡なんかあったらもっと楽しめます。

あとは枝に残った木の実とか、枯れ葉のいい匂いもしてました。

冬のハイキングも新しい発見がたくさんあって楽しいですよー。

 

午後からはハンガー作り。

これも近くの河原で集めてきた流木を、自分好みのおおきさに加工しバランスを見ながら作成していきます。

焚火にあたりながら食べたり作ったり喋ったりと、ゆったりとした時間がとても心地よかったです。

 

自然体験の楽しさは寒さの中にもたくさんありました。

 

苔,ハイキング,奥多摩

苔アップ

どんぐり,小人

小人

奥多摩,三ツ釜の滝

 

IMGP7252

 

クスサン,ヤママユガ,繭

クスサンという蛾の繭みたい

焚き火,クラフト

クラフト,ぼちぼちアドベンチャーすその

 

ハンガー作り,クラフト,奥多摩

 

1月28日スポーク作りやります。

1月28日開催します!
みんなでスポークを作って奥多摩の鹿カレーを食べよう!

今回のお題はすそのクラフト1番作りごたえのあるスポークです。
そして奥多摩産の鹿を食べる良い機会ですよー!(カレーの写真はイメージです!)
開催場所 東京都西多摩郡奥多摩町海澤10
10時より15時くらいまで。
参加費4500円(昼食代、保険費込み)
参加希望者はsusonookutama@gmail.com担当太田まで

 

奥多摩クラフト,東京クラフト 奥多摩アウトドア,シカカレー 飯盒炊爨,奥多摩アウトドア 竹スプーン,ぼちぼちアドベンチャーすその

Arts & Crafts Garden in Arts Chiyoda 3331

去年に引き続き、今年もお呼ばれしてきましたよ。

Arts & Crafts Garden in Arts Chiyoda 3331

すそのの「モノづくり」といえば竹のスプーンやフォーク、お箸作りです。自分たちで作るのはもちろんですが、それをいろんな人たちと共有して、おしゃべりしながら楽しむのが「すその」のクラフト。

今回は新たに木を使った包丁スタンドも作ってみました。

 

毎回そうなんだけど、このイベントの空間が本当に心地よく、会場全体が「幸せ空間」なんです。アコーディオンの演奏があったりガラスに自由に絵を描く子供達が居たり、笑顔しかない!

こんな素敵なイベントに呼んでいただいて感謝です。

また来年も呼んでもらえるように頑張りますよ。

 

Arts&Crafts Garden in Arts Chiyoda 3331,ぼちぼちアドベンチャーすその,susonoo