奥多摩ー山梨 ハイキング

最近は奥多摩もすっかり暖かくなってきたので、

川でのアクティビティにシフトが変わり、水寄りに方向が向いてきましたが、時期的にはまだまだ山も捨てがたい。

捨てがたいどころか今でしょ‼

ってくらいに山は今が輝いてる時。

 

生命の誕生よろしく、

あっちこっちで花やら新芽やらが我れ先にとワッショイワッショイなわけで。

それに付随する虫やら鳥やら獣やら人間やらがゴソゴソと動き出すのは自然の摂理でしょうがないので、ハイキング行ってきました。

お邪魔します。   留守であることを祈ります。

イカルという鳥の羽根のようです。

危ない何かを出す、何とかハンミョウのようです。

東京ー山梨間の柳沢峠から歩いたいい場所。

 

自然の風景。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です