奥多摩クラフト スポーク作り

ここ最近は、花粉に悩まされる奥多摩ですが、それも暖かくなってきた証ということで過ごしやすくなってきました。

何かを得るためには何かを失わないといけないのでしょうか。。

そんな暖かくなり始めた先日、スポーク(一本にスプーンとフォークがついてるやつ)作りを開催しました。

まだまだ焚き火がないと寒い日でしたが、身体を動かしていれば暖かく、みんなでワイワイ喋りながら作業を進めていきます。

それぞれの個性がでて、みんな違うものが出来るのがクラフトの良いとこですね〜

 

奥多摩クラフト

 

焚き火,ロケットストーブ

 

飯盒炊爨,焚き火ソーセージ,カレー

 

スポーク,竹スプーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です